岡山 建築設計なら山本圭介建築設計室におまかせください。木の家にこだわった岡山の建築設計事務所です。

KEISUKE YAMAMOTO ARCHITECTS
山本圭介建築設計室
岡山県岡山市北区芳賀5116-141
TEL:086-284-7394
FAX:086-284-2244

いい家をつくるシリーズ

その27 - リフォームのこと

リフォームのこと

 日本の住宅は、平均30年未満で取り壊される。また、新築着工戸数は減少しても、リフォーム市場は増加の傾向にある。

 そして、給排水設備会社、外装会社、リフォーム専門会社から工務店にいたるまで、この市場に参入しているのが現状である。

 簡単な水廻りの改修程度なら、その専門会社でもよい。

 しかし、木造の場合で、構造軸組み(柱や梁など)を変更する時は、構造・材料・デザインを総合的にアドバイスできる、経験のある大工さん、あるいは設計士に頼んだ方がよい。

 また、リフォームを中心に仕事をしているところは、営業中心の会社が多く、営業経費などが多くかかりコストアップになったり、社内には技術者や専門的な判断ができる人がいない場合も多い。

 構造が木造以外(鉄筋コンクリート造や鉄骨造)の場合だと、構造計算をする必要もあるので設計士に相談した方が安心である。住宅メーカーの場合、鉄骨系(積水ハウス、ダイワハウス)、木質系(ミサワホーム、三井ホーム)、コンクリート系(ウベハウス、大成パルコン)と工法がいろいろあり、それを施工した住宅メーカーに問い合わせるのが一番である。

 この場合、その住宅メーカーを指定することになるので、どうしても見積金額が高い場合が多い。どうしても、高くて納得のいかない場合は、別の工務店か、設計士に相談して合見積をとることをお勧めする。極端に値段が安い場合もある。

▲ ページのトップへ