岡山 建築設計なら山本圭介建築設計室におまかせください。木の家にこだわった岡山の建築設計事務所です。

KEISUKE YAMAMOTO ARCHITECTS
山本圭介建築設計室
岡山県岡山市北区芳賀5116-141
TEL:086-284-7394
FAX:086-284-2244

いい家をつくるシリーズ

その23 - 最適な工法を選ぶ1

最適な工法を選ぶ1

 住宅の構造は、周辺の環境や地盤の高低差、建物の規模、自然条件などを考慮して選ぶ必要がある。

 住宅の構造を大きく分けると、木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造となる。
 さらにそれぞれの構造の中でも種類がいくつかあり、耐久性、耐火性、耐震性などが違い、工期やコストも違ってくる。

 住宅メーカーの場合は、建物の工法が決まっており、特殊な条件の場合は設計士に相談するのがいい。
 住宅メーカーでも設計・施工はするが、殆ど外注するためコスト高にならざるを得ない。
 設計士と相談して、最善の方法を見つけるのが望ましい。
 設計士でも、住宅が得意な人とそうでない人がいるので実物をよく見せてもらったほうがいい。

 変形敷地、狭小敷地、あるいは高低差があるような、条件が悪い敷地であればあるほど、設計士は熱く仕事に取組む。

▲ ページのトップへ